人材バンク登録について


高専創設から来年で50周年を迎える現在、国内総エンジニアの12%が高専出身者(専攻科および大学進学編入者含む)といわれています。一般社団法人日本機械工業連合会の調査※によると、高専出身者は特に生産技術において高い評価を得ており、そのニーズは高いと報告されています。

 

日機連 調査・研究報告書データベース(発行年:H22)

(要約)「平成21年度機械工業高度化に必要とされる技術系人材像に関する調査研究 -機械工業高度化人材研究調査専門部会報告書(II)-」

 

当人材バンクでは、登録いただいた方々を個人事業主として、事業提供者との橋渡しを致します。新規事業立ち上げを経験された方や事業のプロジェクトマネージャー経験者、生産技術の現場、および社内の新人教育などで実務をお持ちの方々のご登録をお待ちしています。